妊娠>妊娠8〜10カ月(第三週)

<妊娠8〜10カ月(第三期)の変化>
妊娠8カ月(28〜31週)
・赤ちゃん
体重は約1200g(28週)くらいです。
皮下脂肪が増え始めます。
頭を下にして胎位をとるようになります。
この時、聴覚が完成し、外の音に反応し始めます。
パートナーと共にお腹の中の赤ちゃんに
話しかけたり、童話を読んであげるといいです。
・お母さん
子宮の収縮でお腹が張ったり、かたくなる回数が増えます。
また、息切れや動悸、胃もたれを感じやすくなります。

妊娠9カ月(32〜35週)
・赤ちゃん
体重は約1800g(32週)くらいです。
身体が丸みをおび、各内臓の機能はほぼできあがり、
肺呼吸の準備もできあがります。
・お母さん
より息切れや動悸が激しくなり、
心臓や胃が圧迫され
一度に量が食べられなくなります。
また、下腹やももの付け根に重実を感じ、
眠りにつきずらくなります。

妊娠10カ月(36〜39週)
・赤ちゃん
体重は約2600g(36週)くらいです。
皮下脂肪がつき、胎外生活の準備ができる。
・お母さん
子宮の位置が下がり、お腹が前に付き出て、
胃の圧迫がなくなり食欲が出ます。
また、お腹の張りが頻繁になります。
※37週から42週未満が正期産となります。

インコの飼い方を知ろう!
初心者でもインコの事がわかりやすいように、
種類、選び方、飼い方、エサ、小屋などを紹介。

Apple社のiphoneを素人が使いこなす!脱獄(JailBreak)アプリもあるよ。
iphoneを完全に使いこなせていますか?
脱獄すればなにもかもが思いのままです!

妊娠

トップページ
妊娠とわかったら(女性)
妊娠とわかったら(男性)
妊娠中の時期ごとの身体の変化
妊娠中健康的に過ごすコツ
妊娠中眠くて仕方ない場合
妊娠中の食事方法
妊娠中の水分摂取方法
妊娠すると五感が敏感
妊娠中のリラックス入浴方法
妊娠中の肌荒れ・肌の変化
妊娠・出産への心の準備
妊娠中の変化受け入れ方法
妊娠中の疲れ取り方法
妊娠中の睡眠の変化
妊娠中ぼんやりすることも大切
妊娠中のパートナーとの生活
妊娠中に話し合っておくこと
父親・母親になる準備をする
出産をスムーズに進めるコツ
出産中頑張っているのは赤ちゃん
赤ちゃんを迎える準備・出産計画
赤ちゃんを母乳で育てる準備
出産に不安を感じた時
さまざまなお産のかたち
出産の兆候(身体・心理の変化)
前期破水、おりもの、陣痛
生まれたばかりの赤ちゃん
出産直後の赤ちゃんの気持ち
出産直後のお母さんのケア
生れ立ての赤ちゃんの感覚
元気が大切なお母さん
妊娠2〜4カ月(第一期)
妊娠5〜7カ月(第二期)
妊娠8〜10カ月(第三週)
一般的なお産の進み方1
一般的なお産の進み方2
妊娠中の妊娠線の予防方法
妊娠中の吐き気(つわり)
妊娠中の胸焼け(つわり)
妊娠中の肌の乾燥・乳房の張り
妊娠中の脚の静脈瘤・むくみ
妊娠中の口内ケアの方法
妊娠中の髪の毛のケア方法
妊娠中の会陰部マッサージの方法
自然な出産のためにできること
出産時に準備しておくといいもの
さまざまな出産の形(早産)
様々な出産の形(帝王切開)
出産直前のリラックス方法
赤ちゃんの体温調整

その他

リンク募集中
ハリネズミをペットに飼育